テニスクラブ アウリンの最新情報です。
修造チャレンジ2012
3月6日〜9日の4日間NTCで修造チャレンジが行われました。
今回はコーチとして参加してきました。

12歳から15歳までの国内のトップジュニアが集まった
今回のキャンプでは自分のテニスを見つける・決断する
をテーマに連日厳しい練習が行われました。

キャンプ中は
テニスを1日5時間〜6時間
オンコートトレーニング
ミーティングでは
修造さんをはじめ、
フィギアスケートの元オリンピック選手の話や
ナショナルコーチのヨーロッパ遠征での話など
世界で勝負するために
必要なことを真剣に話してくれていました。

このようなキャンプに参加できることは選手にとってとても価値が
あると思います。そしてこれを生かせるかは選手自身にかかって
いると思います。

14歳以下の選手はワールドジュニアアジア予選も
控えているのでこれからがとても大事な時期になります。

錦織圭選手の活躍でいま盛り上がりを見せているテニス界
の未来を背負う選手たちなので頑張ってほしいと思います。

アウリンのジュニア選手たちにもチャンスがあると
強く感じました。それにはもちろん努力が必要ですし
自分を信じて頑張ることが大切だと思います。

今回のキャンプを通じて感じたことや取り組んでいることなどを
選手にうまく伝えジュニアのレベルアップにつなげていきたいと思います。




No Pain
No Gain
| aurin | - | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.take-uta-tennis.com/trackback/1425068