テニスクラブ アウリンの最新情報です。
修造チャレンジ
今回の修造チャレンジはUS openで錦織圭選手が歴史的な活躍を見せる中始まりました。

ボブブレッドコーチも合宿に参加していて選手のモチベーションもいつも以上に高く感じました。

合宿中に修造さんも言っていましたが、錦織選手はポジションの位置が明らかに以前より前になり、チャンスを逃さずより攻撃的なテニスができていたと思います。マイケルチャンコーチとの反復練習がそれを可能にしたのだと思います。

錦織選手本人も記者の質問に対して
「自分は以前まではディフェンス重視というかミスしないテニスを心がけていたのですが、チャンコーチを迎えてもっと攻めて前に入っていかないといけないと言われているので、自分のテニスをより速い展開にしているように意識しています。」と答えています。

このスタイルが今後のテニスの形になって行くのか、とても興味深いところです。

今回の合宿でも、僕自身いろいろなことを学ぶ事ができ、選手育成に役立ていきたいと思います!







| aurin | - | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.take-uta-tennis.com/trackback/1425085